スイス腕時計「アルスタ」日本公式サイト

JAWS WATCH

生産50周年記念モデル - 限定100本

映画「ジョーズ」で使用された幻の腕時計

1975年に公開された人気映画“ジョーズ”の登場人物、マット・フーパー役(リチャード・ドレイファス氏)がアルスタのダイバーズウオッチである“Nautoscaph(ノートスカフ)”を着用したことで、ノートスカフは通称“ジョーズウォッチ”としてその名を知らしめました。


ノートスカフ フーパーブレスレット生産50周年記念モデル LEARN MORE

1946年にニューヨークで設立されたALSTA(アルスタ)は、60年代と70年代を通じて精度と堅牢性を兼ね備えたメンズウオッチを生産していた知る人ぞ知る時計メーカーです。

その後、1970年代に時計界を席巻したクォーツショックにより、1度はブランドの幕を閉じましたが、2014年にスイスにて見事に復活。代名詞として時計好きの間で根強い人気を誇る“ジョーズウォッチ”を新生アルスタの記念すべき復刻時計第1弾に選び、1975本の世界限定で再スタートを切りました。

OUR VISION

時計を通じて理想的な社会への取り組み

創業時からのレガシーと精神を受け継ぎ、環境や社会に配慮した持続可能な原材料を用いて時計を生産しています。アルスタの職人技術と情熱による計画的な生産体制によって、持続可能な社会を目指しています。。